Discography

45°のパッセージ

優しい性格で厳格な家で育ち引っ込み思案だったつぐみ(高校生)は、
いつも人に合わせて生きてきた。

そんなつぐみの日課は物語を綴りその世界に入り込む事。
時は過ぎ、夢だった脚本家を目指し東京の演劇学校に進学したつぐみ。
学校の帰り道、ふと目に留まった小さな古本屋 うえはら書店。
そこで出会ったのは、同じ演劇学校に通う俳優志望のけいたろうだった…

 

 

Intense Lab Recordsが贈る、初のPromide Music。
思春期の蒼さ・距離感・戸惑いをストーリーに沿って表現!
個性の強いアーティストたちが、それぞれの世界観によってシーンを紡ぎだす。

2019年7月10日発売
45°のパッセージ
by Various Artist
ITLB-1116
レーベル:intense lab

 

=================================
収録曲:
1. 45°のパッセージ / 菅原一樹
2. プロローグ / Olegano
3. ゆめつづり / 菅原一樹
4. 煌めきの車窓 / m@sumi
5. 巡るめく街 / maigoishi
6. うえはら書店 / maigoishi
7. 手『合い文』手 / poterock
8. Turn The Page / Dragone (Arranged by Olegano)
9. 彼ってどんなひと? / SCMM
10. 募る想い / Dragone (Arranged by Olegano)
11. Close and Far / Tony B. Armstrong
12. いつか私の脚本で / pierre & cardin
13. 君をずっと前から好きだった / 昆野志穂
14. ソツセイ抜擢! / Olegano
15. hand with hand / Dragone (Arranged by Olegano)
16. 蒼白  / TIHKH
17. きがかり / Tony B. Armstrong
18. Toward a Dream / Olegano
19. ソツセイ / 菅原一樹
20. Emergency Call / SCMM
21. まだ何も~incompleted world~ / 菅原一樹
22. 夢路のはじまり / 西沢佳奈
23. エピローグ / Olegano

=================================

 

 

 

やまなしい

山梨が生んだ THE POTONE! の2ndアルバム!
落書きのように難しいことは考えずに、
やまなしい気持ちで作られたエレクトロニックダンスミュージック作品!

歌物 “Nou Nen” では、現在活躍中の若手女性アーティストUtaeをフィーチャー。

テクノ、エレクトロニカ、ダブ、ポップスをお出汁に、
グズグズに煮込まれました!

 

THE POTONE!
山梨のエレクトロニック音楽バンド。カラフルな彩りのちゃんこ風ほうとうサウンドは、好きな人には好かれ、嫌いな人には嫌らわれている。そもそも誰も知らない。過去には、坂本龍一氏のラジオにて「歯医者で聴きたい」という言葉を賜り、ひっそりリリースされた1stアルバムは、パリのColetteから突如注文が入るなど、もしかすると大変オシャレな方々にもおすすめなバンドなのかもしれない。

 

2019年5月31日発売
やまなしい
by  THE POTONE!
ITLB-1115
レーベル:intense lab

===================================
収録曲:

1. あ、ここです。
2. Nou Nen feat.Utae
3. 0552
4. DONG DONG
5. PAL
6. YASETTAI!
7. KYOTOはYAMANASHIに憧れている feat.Polar M
8. ARASHI
9. 恋はぐみいろ
10. まぼろしの季節

===================================

NANIKONO!

自ら『カラフルな彩りのチャンコ風ほうとうな音楽』と称したフォークトロニカアーティストTHE POTONE!(ポトーン)のファーストアルバム!コラボレーターとして、
ウィスパーボイスがキュートな女性ボーカリスrurarakissから、愛犬のポポまで種族の壁を越えたメンツが揃い踏み!
田舎発の田舎トロニカをご堪能あれ!

 

THE POTONE!
山梨のエレクトロニック音楽バンド。カラフルな彩りのちゃんこ風ほうとうサウンドは、好きな人には好かれ、嫌いな人には嫌らわれている。そもそも誰も知らない。過去には、坂本龍一氏のラジオにて「歯医者で聴きたい」という言葉を賜り、ひっそりリリースされた1stアルバムは、パリのColetteから突如注文が入るなど、もしかすると大変オシャレな方々にもおすすめなバンドなのかもしれない。

 

2019年5月31日発売
NANIKONO!
by  THE POTONE!
ITLB-1114
レーベル:intense lab

===================================
収録曲:

1. Theme Of THE Potone!
2. InakaStep
3. Riceland feat.rurarakiss
4. Humm
5. Whereismy….
6. (0_0)
7. MiUi
8. Magicop feat.rurarakiss
9. GoRunBird
10. Rmp feat.rurarakiss
11. 123456(Ojisan Choir)
12. Napnapnap……..

===================================

Mrカミングスーン!

トレーラーヒーロー「Mrカミングスーン!」が登場。
Stoned Soul Picnicの服部正太郎・ポテロックを中心に制作された
勢いあり、インパクトありのインスト曲を32曲収録!
Mrカミングスーンがネクストワールドを示す!

 

2019年2月28日発売
Mrカミングスーン!
by Various Artist
ITLB-1113
レーベル:Intense Lab

 

===================================
収録曲:
1. Mrカミングスーンoverture 1st Impact / ポテロック
2. ロイヤルストレートフラッシュ! / 服部正太郎
3. Hop Step Jack!! / ポテロック
4. 急げ!ワゴンセール / 服部正太郎
5. 定番ロングトーンでお待たせしました! / ポテロック
6. 1000本ノック / ポテロック
7. Premium Friday / ポテロック
8. 悪役登場アイキャッチ / 小悪魔屋キュンタ
9. 詐欺師 in ザ・ワールド / ポテロック
10. ふむふむ。ここにヒントがあるようだ / 新谷晃
11. 口笛は無法者とじいちゃんは言っていた / 服部正太郎
12. にらみ合い / 小悪魔屋キュンタ・服部正太郎
13. え、ちょ、にげろー! / 小悪魔屋キュンタ
14. カオスバトル / 新谷晃
15. 声物はじまるアイキャッチ / 新谷晃
16. パヤパヤパイナップル / 服部正太郎
17. 南国ラララアニバーサリー / 服部正太郎
18. プランクトンダンス~俺たちいつもエサなんです~ / 服部正太郎
19. ひまわり畑de会いましょう / 服部正太郎
20. お友達はぺんぺん草/ 服部正太郎
21. ポンコツ防衛隊/ 服部正太郎
22. 転回しますよアイキャッチ / ポテロック
23. 遅刻 Fiction / 服部正太郎
24. ここからミドル-!決めるんです! / 小悪魔屋キュンタ
25. 取材班が向かったのは / ポテロック
26. これで解決アイキャッチ / ポテロック
27. 浮かれた若者ハッピー初デート / 服部正太郎
28. カラフルデコレーション / 服部正太郎
29. 背後に迫る敵!防衛隊出動 / ポテロック
30. 正義の味方(54歳) / 服部正太郎
31. 人生行進曲 / 服部正太郎
32. To Be Continued / ポテロック

===================================

albino

3年半ぶりのmaigoishi NEW ALBUM!!
2015年7月リリースの2ndアルバム『Dystopia』以来、実に3年半ぶりとなる今作のテーマは<癒し>。
リードトラックとなるのが表題曲「albino」、そして2層構造で構成された11曲目の「DRY HIT!」。9曲目の「Smell Trick Rock`n`Roll」はMoodymannを彷彿とさせるスモーキーなハウストラック、10曲目の「Arandaspis」はまるでヴォーカルの居ないSteely Danのようだ。全体を通して挑戦的な楽曲が多く、唐突に奇怪なSEが鳴るのはBob Jamesへのオマージュか。アルバム全体を通して様々なアーティストに対するリスペクトが見受けられるとともに、maigoishiの軌跡を感じられて興味深い。

大幅にコンセプトチェンジされた、革新的かつ洗練されたサウンドで、唯一無二の存在へ。

 

maigoishi
ジャズフュージョン、クラブミュージック、ゲーム音楽など様々な既存ジャンルを、トレンドを踏襲しつつ独自昇華し発信するソロユニット。
番組テーマ曲などのテレビBGMやドラマ劇伴、WebCMなどの作編曲も手掛ける。

 

2019年1月16日発売
albino
by  maigoishi
ITLB-1112
レーベル:intense lab

===================================
収録曲:
1. albino
2. NitroglyceriN
3. honey roast
4. illegal use of hands
5. SAD BAYER
6. scaremyself
7. SNOWFREEZZEERR
8. Sub-ohm
9. Smell Trick Rock’n’Roll
10. Arandaspis
11. DRY HIT!
12. 1LOFT12LOFT4LOFT
13. wake up outro

===================================

Further in the future

TVや広告など様々なメディアで活躍する作編曲家、菅原一樹が2013年 – 2018年に制作した楽曲の中から厳選した楽曲を収録。ストリングスやコーラスが壮大な物語を奏でる「urther in the future」「Start Line」を主軸に、ポストロック、シューゲイザーのエッセンスを全面に打ち出した『Until next breathing』、美麗なヴァイオリンに絡み合う煌めくシンセサイザーが、新たな未来を彷彿とさせる「Open the future」、 アンビエントな音像で麗しい揺らぎの景色を描く「Almost Here」など、卓越した音作りとストーリー展開で、透明な美しさの中に鮮やかな未来を紡ぎだす。

 

菅原一樹 Kazuki Sugwara
エレクトロニカをベースに、幅広いジャンルを行き来した創作を得意とする。
TV番組やWEB広告、メディアアート作品、ライブ、企画イベント等の音楽制作・演出で活躍。
2018年、楽曲を担当したプロジェクトが国際広告債「ADCAWARD」「ADFEST」「SpikesAsia」でそれぞれシルバーを受賞。

2018年12月5日発売
Further in the future
by Kazuki Sugwara  / 菅原一樹
ITLB-1111
レーベル:intense lab

===================================
収録曲:
1. Elegant Season
2. Future Mirror
3. Season of Joy
4. air rec
5. Melt Your Noise
6. Open the future
7. Room Garden
8. Para Circles
9. inherited strings
10. Almost Here
11. Rebirth
12. Until next breathing
13. water surface
14. Start Line
15. Further in the future

===================================

CLASSIC PARADE2

誰もが聴いたことのあるクラシックのメロディをポップにアレンジした『Classical Parade』の第2弾。
キャッチーかつユーモア溢れるアレンジを実現。
あのメロディの、新たな魅力が聴こえてくる。

 

 

2018年11月28日発売
CLASSIC PARADE 2
by Various Artist
MUCE-1022
レーベル:DREAMUSIC GENTLEMUSIC intense lab

===================================
収録曲:
1. ガヴォットとロンドと私 / FLEXIBLE DOCTOR・ヒダリテ
2. アラベスク Electro Labyrinth mix / Noise Service Fanclub
3. 乙女の祈り Piano Rock / FLEXIBLE DOCTOR・ヒダリテ
4. Road to 田園 / 内山田哲也
5. 晴れHalleハレルヤ! / 内山田哲也
6. フィガロの再婚 序曲 / ロール&キャベツ・ヒダリテ
7. 保留音のワルツ / 齋藤資典・ヒダリテ
8. くるみ割り人形‐口笛の踊り‐ / 齋藤資典・ヒダリテ
9. パパパーパとパパパーパのパパパ / 齋藤資典・ヒダリテ
10. the Ronde ~Woody Style~ / ロール&キャベツ・ヒダリテ
11. Requiem 怒りの鉄槌MIX / 内山田哲也
12. カルメン Funky Scratch mix / Noise Service Fanclub
13. 夜汽車のジュトゥヴ Stargazer mix / 藤原玄米
14. 煌めきの第九 / 菅原一樹

===================================

Posh Grafitti 2

アソビゴコロの天才第2弾!
使いやすいPOPなインスト曲と言えばこの1枚から!となるような、捨て曲なしのキャッチーでバラエティに富んだ作品!
POPでHAPPYなインスト曲を贅沢に28曲収録!

アソビゴコロが踊りだす!

 

2018年5月16日発売
Posh Graffiti 2
by Various Artist
MUCE-1026
レーベル:DREAMUSIC  GENTLE MUSIC/intense lab

 

===================================
収録曲:
1. Anniversary Wash / FLEXIBLE DOCTOR
2. Hasty Family/ STONED SOUL PICNIC
3. 大脱走 / STONED SOUL PICNIC
4. Run Ban Bang / 内山田哲也
5. Sunny Studio Drive / Noise Service Fanclub
6. Run Run Around / Noise Service Fanclub
7. C’mon The Rumble / 内山田哲也
8. GO GO MILK / Noise Service Fanclub
9. Doctor Quizman / Noise Service Fanclub
10. Fizzy Drink / バロン・チョコレート
11. Pop Tune Music / バロン・チョコレート
12. Cookie Humming / バロン・チョコレート
13. Sink Sync Think/ Noise Service Fanclub
14. Sandwich Lariat/ FLEXIBLE DOCTOR
15. Drum Can Coin Bank / FLEXIBLE DOCTOR
16. Scary Hackberry/ 劇団みどりむし
17. Peak Time Announce/ ロール&キャベツ
18. Merry-Go-Round Rock / STONED SOUL PICNIC
19. Girl’s March / STONED SOUL PICNIC
20. 午後の気分/ STONED SOUL PICNIC
21. Epsom Solt/ FLEXIBLE DOCTOR
22. Fanky Dreamy / バロン・チョコレート
23. BAD NEWS / STONED SOUL PICNIC
24. Let’s Do It !!!/ STONED SOUL PICNIC
25. Happiness K&H / 内山田哲也
26. ラジオナイフ / maigoishi
27. Atomizer Short / maigoishi
28. motion cut / Noise Service Fanclub

===================================

Higher, higher

映像やCMなどの楽曲制作を中心に活動する作曲家、
Athosにとっての初シングル。

こちらの作品に、ピアノスリーピースバンド「Ryu Matsuyama」のボーカル・ピアノのRyuがプロデューサーとして参加し、インド、プネ出身でバークリー音楽大学卒業者であり、2016年から活動拠点を日本に移したシンガーソングライターの「tea」を迎えて、
彼の頭の中に広がる盛大な世界観を描いた作品となっている。
さらに、Ryu Matsuyamaより、ベースのTsuru、ドラムのJackson、
ギターにはADAM atや多数のバンドのサポートで活躍する橋本孝太、
日本を代表する数々のミュージシャンのツアーに参加し、ライブサポートやコンポーザー、
アレンジャーとしても活躍しているバイオリニスト吉田宇宙、
多数のミュージシャンが参加している大プロジェクトとなっている。

2017年12月19日(火)配信
Athos
First Single「Higher, higher」
レーベル:intense lab

Tunecoreページ

   
===================================
収録曲:
1. Higher, higher (feat. tea)
2. Higher, higher (Acoustic ver.) [feat. tea]

===================================

the lyrics.

 

                                                                                                                                                                                                                                     Written by Athos

EMotivation

EMOTIONAL(感情的)、MOTION(動き)、MOTIVATION(モチベーション)。
思わず動きたくなる激しく、かつスポーティーなサウンドから、ラストスパート、ゴールまで。
17曲のインスト曲で語る激しい上部の世界がここに!

2017年9月29日発売
EMotivation
by Various Artist
ITLB-1109
レーベル:intense lab

===================================
収録曲:
1. 決意の刻 / 河合英嗣
2. Battle of the Field / 永井正道
3. 負けてらんねぇ / 神谷礼
4. 希望Diary / 神谷礼
5. Be confident ! / Motokiyo
6. 空色Tenderly / Motokiyo
7. close your eyes / Shiho Taiga
8. にじが泣いた日 / 山崎寛子
9. SAMURAI Guilty ~Win or die~ / 山崎寛子
10. Judgement / 永井正道
11. エース対決 / 河合英嗣
12. 動揺 / Shiho Taiga
13. てがみ / Shiho Taiga
14. Lightning / 永井正道、河合英嗣
15. next stAGE / 河合英嗣
16. グッドフェローズ / 神谷礼
17. 始動! / Motokiyo

===================================